永久はレーザーにあり

脱毛エステで永久的に毛を無くしたいのは山々なのですが、現在ではエステ店の光脱毛、美容電気脱毛より効果があると言われているのが医療機関で受けるレーザー脱毛です。
しかしどうして永久的な脱毛が出来るのか、その仕組みを分かっている女性は少ないようです。
ここでは分かりやすくレーザー脱毛の仕組みを紹介していきましょう。

 

まず、レーザーは波長の長さによって特定のカラー、物質にのみ作用するという働きを持っています。
これを利用するとレーザー脱毛では黒色を感知し、皮下の毛の色や黒いメラニン色素に対して反応しますので、そこに熱を持たせて組織を破壊することが出来ます。
黒いものにだけ反応しますから、毛の再生は遅くなり、次第に再生が難しくなってくるのです。

およそ10回の照射で90%脱毛が可能と言われています。
理論的には永久脱毛だと言われていますが、それほどまでに脱毛するとなるとかなりの回数を通う必要があります。
毛周期を利用してレーザー脱毛に通うことでつるつるの肌になるには、およそ1年から2年程度かかるとみておくと良いでしょう。
効率よく処理出来るため、女性陣には人気のある脱毛方式となります。
しかし肌がヤケドしたような状態になったり、実際ヤケドする可能性もあります。
色素沈着、皮膚の炎症などが報告されていますから、アフターケアがしっかりしている医療機関で受けることが最善です。
また医療機関で医師が脱毛してくれますから、万が一何かあった場合でも素早く対応してくれますから安心です。
高い効果を求めるのであれば、レーザー脱毛のほうが脱毛エステのフラッシュ脱毛より良いでしょう。

 

立川の脱毛エステで永久脱毛

では、立川の脱毛エステでは全身の永久脱毛は絶対無理なのかというと、そうでもありません。
根気強く何回も施術した結果、半永久的に生えてこなくなったという話はよく聞きますし、原理はフラッシュもレーザーも光ということでは同じなわけですから、効果が表れても不思議ではありません。
ですが、エステではあくまで美を意識した脱毛だと思ってください。
お馴染みの銀座カラーでは美肌潤美という手法で、肌を奥から保水する技術を採用していますし、真骨頂である脱毛は脇役というイメージはありますが、しっかりした脱毛技術を持っていますので、美と処理を両立させているといっていいでしょう。
その手法は今ではすっかり人気となり、銀座界隈でもセレブや俳優、女優と幅広く愛されているようです。

 

<まとめ>
永久に関してはレーザーが一歩も二歩も抜きん出ていますが、今後のエステ店には期待しています。
レーザーがエステで扱えないのは、危険の多い出力の問題だけですから。
弱い光力でも毛根を根絶させる未来は近いかもしれません。

関連ページ

エステサロンの評判
柴崎町にある銀座カラーの評判はうなぎ上り? 全身の中でも足の永久脱毛に定評があります。